こだわりのサプライズ演出:スピーチ編

こだわりのサプライズ演出:スピーチ編

 居酒屋などのくだけた場所でのサプライズ演出は、なかなかタイミングが難しいものです。特にスピーチとなると、まず聞いてもらえるように持っていく事がポイントになります。あくまでもサプライズですから、これから何か始まりますからお静かにというのでは芸が有りません。

 

 

 

 幸いな事に、最近の居酒屋には個室が有るものも珍しくなくなりました。また、個室が無くても、独立した空間を演出しているチェーン店もあります。そういった場所での宴会中ならば、サプライズを起こすのも楽しいものです。歓送迎会での集まりならば、主役を立てた内容にするのが肝心です。趣味の仲間同志の集いならば、今後の目標などを盛り込むと良いでしょう。

 

 

 

 スピーチの前にはちょっとした小道具を遣うのも手です。注目をしてもらう為に、手品などの芸を披露するとか、占いをするとかでも構いません。玩具のカラオケマイクを使ってみるのも面白いでしょう。

 

新宿 居酒屋

 

 居酒屋の店員さんに頼んで、祝電が入っているとメッセージを手渡してもらい、話す内容に使ってみたり、携帯を鳴らしてもらうのもサプライズになるはずです。

 

ここの赤坂 居酒屋はスタッフの雰囲気が良いので落ち着きます。

 

 しかし、なによりも相手を感動させるスピーチとは、演出よりも何よりも、伝える言葉が重要になってきます。言葉のメリハリが大切ですから、事前の練習を欠かせないようにした方が成功するでしょう。

 

 

 

 小道具を使う場合は、失敗で笑いを取るのも構わないかもしれませんが、カード手品やマジックは成功してこそなので、中途半端な技術では困ります。また、演出はあくまでも影の存在にしておきましょう。