記念日に行きたい居酒屋選びのポイント:立地編

記念日に行きたい居酒屋選びのポイント:立地編

昨今、居酒屋が多様化しています。
サラリーマンが飲み屋として使うだけではなく、大切な記念日を居酒屋で迎えることも多いとか。

 

 

 

でも、それぞれ立地によって雰囲気がガラリと変わります。
やはり記念日に使うのですから、それなりに落ちつけて、特別感のある居酒屋が好ましいですね。
そしてお料理がおいしくて、店員さんたちは気さくで、何よりリーズナブルで…
そういう隠れ家的なお店が多い土地の共通点を考察してみました。

 

 

 

まず土地の傾向として思い浮かんだのは、サブカルチャーが盛んだということ。
青山や吉祥寺や神保町など、デザイン、音楽、書籍などを好む人々が集まる場所には、こだわりのあるお店がとても多いです。個性のある人々に興味を持ってもらうのですから、店内の様相もお料理の質も、普通レベルではいけません。

 

 

 

また、大通りから外れたマイナーな道が栄えているという特徴もあります。まさに隠れ家向きですね。

 

所沢の居酒屋でおすすめなのはこちら

 

そして、これは個人的な意見ですが、新しいものと古いものがうまく共存している地域は、素敵な居酒屋が多い気がします。
斬新な建物の裏に、レトロな戸建があったり、ブティックもあるけれど、昔ながらの小売店もある…そういうところです。
つまりは、若い人もお年寄りも暮らしやすい土地。周辺の居心地の良さはお店の雰囲気に大いに関係するのでしょう。

 

 

 

なんとなく落ち着けるお店での記念日。
きっと思い出に残るはずです。

 

これまで、記念日をレストランやバーで過ごされてきた方。
近々ちょっとした記念日があれば、ぜひ一度、居酒屋に足を運んでみてはいかがでしょうか。