こだわりのサプライズ演出:メッセージカード編

こだわりのサプライズ演出:メッセージカード編

現在、居酒屋で飲み会を開くのが一般的ですがその他にも居酒屋でサプライズイベントが行われる場合があります。その一つのサプライズにメッセージカードを使用したサプライズイベントがあります。

 

 

 

基本的にお店を予約した人がお店側にメッセージの内容を伝えてイベント前に書いてもらっておく方法と、事前に主催者が作成をしておいて当日または事前にお店に渡しておく場合があります。お店に伝えて書いてもらう方法もあるのですが、その場合は気持ちが相手に本気で伝えたい場合などにはおススメではないのです。

 

船橋 居酒屋

 

ですので事前にメッセージの内容を考えておき、メッセージカードを購入して書いておくのが一般的です。当日にメッセージカードをお店側に渡す場合はカードを渡す人が先に来て居酒屋の店員に渡します。カードの内容がバレてしまったらサプライズにはならないので主催者は早めに会場に行ってカードをお店側に渡しておくのが良いです。イベントで渡す担当においても流れが変わります。

 

 

 

居酒屋の店員が持ってきて渡す場合は事前に渡さなくてはならないのですが、自分や会社の同僚など居酒屋の店員以外の人がカードを渡す場合は事前に渡さなくても大丈夫です。

 

 

 

イベントが始まったら会話などでカードの内容についても話さないように気をつけなくてはならないのです。そして、メインの場面になったらカードを渡してサプライズ演出が成功となります。これは会社の送別会以外にも、コンパなどにおける学生同士の告白方法としても使用されているのです。